わたしが良いと思う歯科

これまで学校、仕事、引っ越しなどで何度も歯科を変えていますが、やはりすごく良いと思う歯科と、悪いとまではいかないが、まあまあかなと思う歯科があると実感します。

 

一番長く通った歯科は、通勤途中にあった歯科で、治療や健診で15年ほど通いました。
最初通ったきっかけは、たんに通勤途中で通院するのに便利な、乗り換え駅の駅ビルの中にある歯科だからということでした。
転勤してからしばらく歯医者には行っておらず、急に親不知が痛みはじめたので、飛び込みで入りました。医院自体は新しくはありませんが、キレイで清潔感がある待合室です。スリッパなのですが、病院のスリッパは何となく履くのが気になる性質なのですが、滅菌ボックス仕様で、清潔感が感じられます。

 

窓口で初めてなのですがと言うと、とても感じのよい看護師さんが、色々と症状を聞いてくれました。飛び込みだったうえに、他の患者様もいたのですが、痛いというと、割と早い順番で呼んでくれました。
先生もものすごく感じのよい先生で、優しく症状を聞いてくれました。治療前に治療方針を詳しく説明してくれ、なるべく短い期間で終わらせたいという、私の意見も聞いてくれました。

 

何度か歯科を変えましたが、きちんと治療方針を話してくれたり、患者の意見も真摯に聞いてくれたのは、この歯科だけです。
私のなかでは、短い時間でもきちんと話のできる歯科が個人病院として、これから大切なのではないかと思います。